スポンサードリンク

いつものカット

何故、トリマーと呼ばれるのか調べてみると正確にはグルーマーというそうで
グルーミングはお手入れでトリミングは毛をカットして形を整えるそうな。
我が家ではトリマーがしているようなバリカンは使わずに普通に切れやすい
ハサミを使用しています。最初は全体をハサミで切り長さを全体的に整えていきます。
イメージをして今月は、サマーカットでとても短くしてトイプードルが
夏を快適に涼しく過ごせるようにと思い短く切りすぎるほどに・・・
おかしくないようにポイントに毛を残しておいてかわいく仕上げていますね。
専門のトリマーさんのようにはいかないですが、お腹の下周りのほうに
少しですが毛玉ができていたので切りました。お尻周りは便がつかないように
一週間に一度にハサミで切るようにしていますね。
最初、シャンプーをするときは、顔周りをよく濯いで目の周りを綺麗に
洗ってあげます。鼻にお湯がかかるのを嫌うのでかからないように
シャンプーは薄めにしてあげるのがポイントです。一匹洗ってカットして
仕上げると約3時間はかかってしまう。我が家のテーブルでカットの時は
なかなか落ち着いてくれないのでとても切りにくいですよ。何度かしてる内
に話かけたりしながらゆうことを聞かせていますが・・・ちょっとむつかしい気が
しています。終わりの方になるとおとなしくしているこの頃・・・
後は、爪を切りいつもの様に耳の掃除で終わりです。一苦労なんですが
少しづつ上達に向かっていると思っていますが・・・
いつ日は、手早く上手に切れて色々とカットを楽しみたい夢があります。


posted by ちょび at 18:05 | Comment(0) | 我が家の愛犬の手入れなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。