スポンサードリンク

少ない量でシャンプー泡立て!

愛犬を洗うときは、先にお湯で犬の体全体をぬらします。
シャワーなどですよ。

シャンプーの原液を数的を取り、すばやく手で泡立てながら
体全体になじませながらさらに毛を利用してよく泡立てる。

手で最初グーにして、4本の曲がった指から(一指し指から小指)
でマッサージしながらよく泡が出るようにします。

泡立ちがよくなければ、原液を数的追加しながら、そうすると
ワンチャンも気持ちよくなり、おちついてきます。

おちつきにない犬の場合は、声をかけてあげることが
いいですね。

普段からのしつけもかかわってきます。
ダメな場合は、その現場で理由をいいながら叱ると効果があります。
何度かわからなければ、続けているうちに効果がありますよ。

シャンプーに戻りますが、価格的には千円代のものであればOKです。

2回シャンプーしなくても、一度よく念入に洗ってあげると
室内犬で1週間〜10日は大丈夫です。

あとは簡単にリンスをしてあげ、よく洗い流すことですね。

1回のシャンプーで洗剤も節約できたもちろんお水もです。
エコにもいいでしょうかっといった感じですね。

シャンプーの時間は、普段より少し長いめにしながらよく
洗いよくシャワーですすぎます。

犬によっては、シャワーが鼻にかかると嫌がる場合があります、
その場合は、お湯溜めをして、犬の目のへんや頭を手でかけてあげる
ことがお勧めです。

お湯をよくかけてあげるだけで、シャンプーもきれいにおちていきます。

簡単なことですが、工夫するだけでも違ってきます。


posted by ちょび at 11:04 | Comment(0) | 我が家の愛犬の手入れなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。