スポンサードリンク

年齢制限

軽はずみには、トリマーの仕事は出来ないものだと思います。
体力と動物に対する無償の愛情がない・・・

我が家では、トイプードルが3匹いるので考え方によっては
大変です。

週に一度のお風呂や散髪は特に精神的にも肉体的にも労力が
必要です。

40代になると腰痛の痛みも伴い、疲れるので最近は、
楽しみながらすることといやなときは数日置いてから
お風呂やカットをするようにしてます。

家でペットとして飼うのとトリマーとでは、わけが違います。

40過ぎて学校入ってトリマーの仕事に就職した方たくさんいる
ともいわれていますが、年齢制限もあり体力勝負なこともあるので
高額な授業料を払い入学してもトリマーの仕事につくことは
難しいようです。

トリマーの仕事として捕らえるのであれば、アルバイトをしてみて
からでも遅くはないかと思います







posted by ちょび at 11:59 | トリマーの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリマーの仕事を自宅で開業

自宅にいて副収入やおこずかいが欲しい人やなど条件は犬が大好きな方に
適しているお仕事といったらトリマーがいいかもしれないですね。

子育てや介護などから離れてからの方で自宅でビジネスを始めることに
関心があり、これからの生きがい生活などボランティアも含めている人は
多いようです。

家にいる時間で好きな時に仕事をすることで収入に結びつくのはいいですよね。

トリマーの専門学校に行かなくてもトリマーの仕事を数年続けていると
内容もわかってきます。

ただ体力がいる仕事なので、犬を扱うのがとても好きな方で健康に
自信があればもってこいのように思います。

仕事などでなかなか愛犬の世話に手が回らない方のお手伝いなど
さがせば愛犬にシッターのようなお仕事もあります。

自宅の近くで犬を預かったり、散歩させたりしてトリマーの
お仕事をされている方がいます。

仕事も順調でお店をオープンされ、自宅とお店を兼ね備え新築された方
もいます。最初はボランティアのみを引き受けていたようですが

少しづつお仕事が増えるようになり、トリマー的なお仕事もはじめ
られたようです。

愛犬をペットホテルなどに預けたくない方がよく利用しているようですね。

日頃からトリマーに関心がある内容や、この機会にやってみたいことを
試してみてもいいかと思われます。

自宅で開業したり仕事を本格的に軌道に乗せるには、自分の努力と家族
の理解がとても必要になってきます。
長く続けていくには、自分に合ったビジネスを探すことから始めることが
ポイントですね。

posted by ちょび at 11:04 | Comment(0) | トリマーの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の政府がニート対策?

日本の政府がニート対策に本腰を入れるようになった?

ニート対策でトリマーの仕事が身につくとは限らないと思うのですが・・・
やる気があるかないかどうか、何でも仕事につくのには、それなりの覚悟も必要だし
素直な気持ちが大事です。

危機意識があるのかどうか、困ったら親や誰かが面倒をみてくれるように思って
いるのでは・・・

辛い思いや挫折を乗り切れるかどうか、苦労を経験していない分難しいのでは・・・
もし犬や動物が好きで、そのきっかけでニートから脱皮できるかもしれない。

今の若い方で将来何をしたらいいのか分からない子が多すぎるような気がする。

トリマーの仕事は、ライセンスや日本でのトリミングスクールを受けたりして
それなりのスキルアップをはかりながらや技術やセンスを磨き上げてきた方や
何かの縁でトリマーの仕事についた方などそれそぞれだと思います。

トリマーの仕事が現在の若者達の仕事に対するきっかけになれればかと思いますが、
今の若者の意識改革のきっかけにして欲しいものですね。

あるホームページでは、日本のハサミの技術は世界一だとの情報がありました。

私の場合は、ゆずっていただいたハサミが切れにくくなり、普通に我が家にある
切れに良いハサミで切っています。

犬の記載されている愛犬雑誌をみたり、カタログなんかでカットの仕方など記載
されているので参考にさせてもらったいます。

ニート対策は、現在では、どこの家庭もかかえている問題のようです。
トリマーの仕事は、大変な部分もありますが、愛情や癒しを感じていただきながら
仕事を選ぶきっかけになれればいいかと思ってしまいます。
posted by ちょび at 11:04 | Comment(0) | トリマーの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛玉取り

トリマーの仕事は、とても重労働ですよ。みかけは素敵な職業だと思っている方もいるかも
しれないですが・・・トリマーの仕事をめざすのであれば、職場体験が一番ですね。

トリミングを体験はいいですね。子育てが終わりひと段落した方や定年退職された方や生活
にうるおいや安らぎを与えてくれるこれからのペットブームにのり将来的にも自宅開業とい
う夢でもなさそうです。

家庭でペットを清潔に保つ、美しいスタイルに整える、熟練した技術を持つプロフェショナ
ル・トリマーを必要としている時代だと思います。

日々癒されながら快適なペットのいる暮らしは最高ですね。

飼い方でよくしつけの相談もあるかと思います。専門的な知識を身につけながら
安らぎがあり幸福をもたらし自宅でペットを飼われている方が求めているものの
お手伝いができるお仕事だと思います。


我が家では、愛犬がいます。家族同然で毎日癒されています。
トリマーの仕事の中でカットやシャンプーもできるので
今のところはトリマーに依頼しなくても間に合っていますけど
飼いなれた人は必要なくてもこれから初めてペットを飼われる方には
とても必要な職業といえるでしょう。

トイプードルは、毛が長くなると毛玉になりやすく処置に困ったときには専門のトリマーにとって
もらうと安心ですね。素人の方がすると犬に傷を負わせる事故の大半はこの毛玉取り作業中に起き
ているというのも事実なんですんね。

毛玉にならないようにシャンプーの後はリンスをしてあげて、よくすすぎブラシ
で解いてあげることが大切ですね。
posted by ちょび at 11:04 | Comment(0) | トリマーの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

将来の可能性については

トリマーとはペット専門の美容師で主に犬や猫などのペット動物の毛や皮膚、爪の手入れなど
シャンプー、リンス、カッティング、爪切り、耳掃除をします。犬専門の美容師の資格です。
ジャパン・ケネル・クラブ(以後JKC)の資格を取得するのがほとんどです。
トリマーの主な勤務先はペットショップやペット美容室のほか動物病院、繁殖所などがあります。
トリマーの活躍の場は増えてきているのが現状です。将来はトリマーの技術を磨きや、独立開業と
しての将来的な可能性もあります。動物好きな方はぴったりな仕事だと思いますけど
時には大型犬などを扱うこともあるので健康で体力は必要ですね。犬や猫以外のペットの相手もしますので
これからは、幅広い知識も必要となってきます。訓練士や獣医師に比べると取りやすい資格かも
しれませんね。飼い主とのコミュニケーションも必要なこともあります。トリマーについて
簡単だけど調べてみました、実際働くとなると大変かもしれないかなとの感想です。
トリマーに頼まなくても間に合っているので特別我が家は必要性はないのですね。
トリマーに頼んで何かのメリットがあればよいのですが、お気に入りのトリマーのいるペット専門の美容院は
待ち時間が数時間とかかるし、また家との往復もめんどうなんですね。自分である程度切ってしまえばあと
ペットの動物病院さえキープしておけばあとは問題ないかもな〜んて簡単に考えています。
カットの道具とくしそれからシャンプーやリンスは高価なものを選びたい今日この頃です。
posted by ちょび at 11:05 | Comment(0) | トリマーの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。