スポンサードリンク

犬の癌の予防

かわいいペットがある日突然癌におかされていた。ということがあります。

転居や引越しなどで環境の変化に適応できなかった場合やドックフード以外の
不規則な食事などを与えたりする場合にもおこるようです。

犬は、言葉はしゃべれなくても話かけたりするとわかるようです。

さすったりしながらコミュニケーションをとりながらかわいがることも
大切です。

引越しなどの場合は、愛犬を気にかけることや話かけることをお勧めします。
意外と効果も期待できます。

犬でもウイルスやストレスなどで免疫細胞の低下になると自然治癒力も下がり
病気を引き起こす可能性もでてきます。

愛犬の体質にもよりますが、予防や改善策については規則正しい生活がとても
大切です。

ドックフードはできる限りバランスの取れたもので、犬の種類によって
分けた販売しているので我が家では、トイプードル用のものをあげています。

老犬は、老犬用など気遣ってあげることも必要です。

免疫力が向上すると細胞が正常に働く様に作用するので病気にかかりにくくなり
虚弱体質になっていても体質改善へとつながっていきます。

ドックフードは、量とバランスの取れたものをあげて時間を決めることがベスト
だと思っています。

それからお水は切らさずにしながら人間の食べ物を与えないようにします。

犬 の癌になりにくいように愛犬が、虚弱体質になっていた場合は根本的な体質改善
をしたほうがいいかとおもいます。

心配な場合については、信頼のおける動物病院の医師に相談を受けると
より安心できますね。



posted by ちょび at 11:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 犬の癌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。